• 簡単5分 音感測定

      耳と脳の専門家が作った、音感測定サービス

    • 耳と脳の専門家が作った音感測定

      スタンフォードやUCLAとの研究を経て、音感測定を自社開発

      neumoは創業以来、スタンフォードやUCLAの脳の研究者と様々な研究・共同開発を行い、独自脳波計やトレーニングデバイスの開発を行ってきました。


      そんな中、客観的な音感測定システムが世界中どこにもないことに気づき、コロナ禍でも手軽にオンラインで計測できるシステムを開発しました。

      ダウンロード不要・スマフォですぐに計測できます

      PitchOnは自宅で外出先でも、スマートフォンやパソコンを使ってオンラインで測定が出来ます。

      ブラウザから測定ページにアクセスするだけで、ダウンロードも不要です。

      得意な音や苦手な音に加えて、耳年齡も分かります

      いつも気になってた自分の音感について、得意な音や苦手な音について、半音の100倍の精度で計測します。

      体験コースなので簡単5分で計測

      プロのミュージシャンにも好評の標準コースを、今回は音数を絞り、5分で終わる特別コースをご用意致しました。

      是非この機会にお試しください。

    •  

      まずは音感を測って自分を知ろう

       

      ダウンロード不要の簡単計測

      PitchOnは自宅でいつでも、スマートフォンやパソコンを使ってオンラインで測定が出来ます。ブラウザから測定ページにアクセスするだけで、ダウンロードも不要です。

      得意や苦手に加えて耳年齡も!

      意外にもプロでも苦戦?音感力は千差万別。

      意外な自分が知れるチャンスです。

      耳年齡も分かります。

      計測したらアプリでトレーニング

      期間限定で有料トレーニングアプリが無料でお試しできます。

      計測した方限定でご応募できます。

    • 音感測定サービス「PitchOn」が、今だけ330円で体験できます。

      PitchOnの標準コース14音を、3音に絞って短時間で手軽に体験できるコースをご用意致しました。

      是非このチャンスにお試しください。

    • 音感測定の流れ

      1

      登録

      メールアドレスと氏名を入力

      2

      お支払い

      クレジットカードがお使いいただけます。

      3

      音感を計測

      測定のやり直しや、複数日に分けて測定することも可能です。

      4

      測定結果受け取り

      あなたの音感を専門家がレビュー。自分だけの結果が手に入ります。

    • 体験コースの登録

      330円 / 1回(税込)クレジットカードでお支払い頂けます

      登録することでPitchOnの利用規約プライバシーポリシーに同意したものとします。
    • 利用者の声

      坂倉様(フルート指導者)

      音感を測定することで、練習方法にも変化が

      フルートの場合、同じドの音でも吹き方でピッチが変わります。大人になってからフルートを始めた生徒は、少しピッチがズレていることを指摘しても、なかなか理解してもらうことが出来ていませんでした。

      でもPitchOnを使うことで、少しピッチがズレているということがどういうことなのか理解して、チューナーでちゃんと音を確認するように練習方法に変化がありました。全ての生徒にPitchOnの利用を薦めています。

      矢野様(40代女性)

      演奏をする方だけなく、音楽鑑賞を極めている方にも興味深いツール

      音楽は「人生の友」としてアマチュアながらずっと関わっていますが、PitchOnの客観的な分析で、自分の持っている音感について考え直す良い機会になりました。音感測定は初めてで最初は戸惑いましたが、2問目からは慣れて答えられるようになりました。 
      ピアノを他の楽器や歌と合わせる時には、自分以外の演奏者との音感の共有が要です。何となく違和感に気付いている場合、PitchOnで計測したデータをもとに、その原因を突き止め、解消していけるようになります。
      子供の楽器習得にも早期に使うと効果が大きく、また演奏をする方だけなく、音楽鑑賞を極めている方にも興味深いツールだと思います。

      福澤様(30代女性)

      音域によって音感に差があることに初めて気付いた

      金管アンサンブルをやっています。パートリーダーから音程を注意されたけれど、自分では気付かなかったという時があり、自分はどこまで音のズレを認識できているのか疑問に思っていました。
      この診断を受けて、高音では3セントの違いまで認識できるのに対して、低音では7セントの違いまでしか認識できていないという結果が出ました。音域によって差があったことは初めて気付きました。
      課題が見えたので、低音の音程感覚を磨き、演奏のレベルアップにつなげたいと思います。

      福澤様(30代女性)

      なんと耳年齢が80代以上との結果で悔しい思い

      ギター歴1年未満の私が、音感はあるのかを知るため利用してみました。本番前に練習測定があり、とても簡単でした。イヤホンで音を聴いて測定するので、音質が良いものを使用した方がいいかもしれません。そして本番、「リスニングは高得点だから、音感も良いはず!」と自信満々に受けてみたものの、なんと耳年齢が80代以上との結果に…。とても悔しいので、実年齢に近づけるため、しっかり耳を鍛えて再挑戦しようと思います。

      矢澤様(50代女性)

      低音部が聞き分けにくいと感じていたが、その通りで納得の結果に

      私は採譜をする時、低音部が聞き分けにくいと感じていましたが、やはりその音域の聞き分けがやや苦手という結果で、なるほどと納得しました。

      今採譜している曲は、ベース音が低い上に音の重なりが多いのですが、速度を遅くしたり、繰り返し聞いているとだんだん聞き分けらるようになってきます。好きな曲なので、楽しみながら音感が鍛えられているかもしれません。低音の聞き分けがしやすくなってきたら、また測定してみたいです。

      W様(40代女性)

      客観的に音感がわかり、とても参考になる

      リズム感は人よりも良いと思うのですが、音程は自信がなく、ボイストレーニングの先生が聴き分けている微妙の音の差が、自分には同じ音にしか聞こえないという経験をしていたので、PitchOnで測定をしました。

      今まで音を聞けているというのは主観でしかわからなかったものが、客観的にわかりとても参考になります。これから練習をして、どれくらい変化があるのかまた測定してみたいです。

    • 測定はかんたん、音を聞いてボタンを押すだけ

    • よくあるご質問

      Q. 測定はオンライン?

      はい、オンライン上ですべて完結します。

      Q. 必要な機材は?

      スマートフォン・PCどちらからでも診断できます。測定には、普段お使いのイヤホンをご用意ください。

      Q. 測定にかかる時間は?

      平均で5分ほどです。人によっては、特定の音の診断に時間がかかることがあります。

      Q. 支払い方法は?

      お支払いはクレジットカードがご利用いただけます。

      Q. 外でやっても大丈夫?

      屋外でも騒音の少ない場所であれば測定はできます。もし計測を始めてからうるさいと感じた場合には、やり直し機能がありますのでご安心ください。

      Q. 音楽は趣味の人でも使っていい?

      はい、もちろんです。PitchOnは、プロ志向の方々にはもちろん、音楽を趣味で楽しんでいる方々にも向けて作られています。

      Q. 子供も受けられる?

      体験3音コースは、対象年齢が12歳以上となります。12歳以下向けの小学生向けコースもございます。

      Q. 絶対音感を測れる?

      いいえ、絶対音感は測れません。PitchOnでは、音の僅かな違いを聞き分ける能力を「音感」と呼んでいます。